Barrier-free

バリアフリー工事

バリアフリーリフォームのポイントは、介護される方、介助する方にとって、安全かつ快適に生活できるようにすることです。

「手すりの設置」「扉を開閉しやすい引き戸にする」といった住宅改修を行うことで、介護される方の自立性を高め、結果的に介助する方の負担も和らげられます。

またちょっとした家の中の段差解消で、家の中での移動がスムーズになり快適になる事例もあります。 「今は健康だけど、将来のためにバリアフリー住宅にしておきたい」という場合でも、車椅子生活となる可能性を考慮して、トイレや脱衣所などを広くしておくなどの工事をしておくと安心です。

リシェルホーム株式会社ではバリアフリー工事も承っております。どうぞお気軽にご相談ください。

バリアフリー工事にについての補助

介護保険制度では、「要支援」または「要介護1~5」と認定された人が住む住宅で、手すりの取り付けなど住宅リフォームが必要な人に対して、リフォームにかかる費用の内、20万円までについて、その9割の補助を受けることができます。

補助の対象となる工事内容は決まっており、さまざまな手続きが必要です。工事の前にまずはケアマネージャー(介護支援専門員)などに相談しながら計画を進めてください。

また各自治体でも「高齢者住宅改修費支援制度」や「障害者住宅改造費助成制度」が用意されていることが多く、介護保険の支援と合わせて使うこともできます。助成額や条件は自治体によってそれぞれ異なるので、担当窓口にお問合せください。

リシェルホームは、お客様が不便に感じられている、直したいと思っていることに最適なリフォームをいたします。必要以上のご提案などは一切いたしません。

リシェルホームの7つのルール

親切丁寧に

常にお客様の立場に立ち親切丁寧な仕事を心がけています。

高い技術力

経験に基づく高い技術力を誇っています。

ご提案力

知識と経験を生かしてお客様のご要望にぴったりのご提案をさせていただきます。

明朗会計

作業前に必ず無料でお見積します。お見積金額以外の追加料金は一切いただきません。中間行者を介さず直接取引することで、高品質低料金を実現しました。

即日対応可能

ご予定が合えば即日お伺いし、対応させていただきます。

オーダーメイド

襖、障子などの建具、壁紙はご要望に合わせたオーダーメイドも承っております。

トータルに承ります

小さな補修から、外壁塗装、外構工事まで、お家のことはトータルにおまかせください。

---

〒458-0834
名古屋市緑区鳴海町前之輪222-2